トップ  >  家庭菜園  >  保護者?

保護者?

2011年10月14日

「雨が激しくなる」
朝からの天気予報が当たりました。

家庭菜園の冬用野菜は、種まきを終えて芽が出始めたところ。
まだ、ひょろひょろです。
激しい雨粒では、発芽前の種も、芽が出たばかりの苗も流されてしまう・・・慌ててビニールの覆いをかけて回りました。虫除けのネットの上にビニールをかけて、ピンチで固定。大根に、小松菜、ほうれん草、ミズ菜、春菊。
玉ねぎはプランターで育苗中。日当たりの良い、低い物置の上に乗せておいたのをテラスの奥に移動させ、雨除けに波板を立てかけました。
長靴に合羽で作業しましたが、ジーパンが濡れるほどの雨。


苗がある程度の大きさに育つまでは、目が離せません。
虫除け用にネットをかけていますが、それでも虫に食べられることがあるし、雨が少ないときは水をまいてやらないといけないし、苗が混んできたら間引かないといけないし・・・。
けっこう面倒です。
昨年は、「はくさいダニ」が発生。初めての体験で、その処理にも追われました。

今年は順調に育ってくれるでしょうか・・・。







レッスン記録 | トップページへ戻る | みんなでおでかけ。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

プロフィール

E-KOMO

Author:E-KOMO
熟年主婦です。
予定では、今頃は年輪を重ね、しっとりと落ち着いた日々をおくるはずでしたが、やっぱり無理でした。
毎日バタバタと忙しく暮らしています。

しばらくお休みしていましたが、こちらでのブログ、またぼちぼち書いて行けたらよいなと思っています。
よろしくお願いいたします。