フルートと、プールと、混声合唱団と、小さな菜園、そして孫・・・日々のあれこれを綴ります。
木曜日スイミングがお休みで、代わりに市民プールに行った。

水に足をつけてびっくり。ぬる~い!
(えっ、温泉?)

いつもお世話になっているスイミング、最初水に入ると、体がきゅっとしまる感じがするくらいの冷たさで、暑い夏は非常に心地がいい。たぶん、28~29度くらい。それくらいが泳ぐのにはちょうど良い。泳いでいるうちに冷たさを感じなくなって調子よく泳げるのだ・・・。

市民プールの水温ではちょっと高い。
泳いでいるとすぐに息が上がってしまう。
係りの人は「30度ちょっとくらい」と言っていたけれど、体感ではもっと高い感じだった。

いつものようには泳げなくて、ぼちぼち粘って、ただ泳ぐだけのめにゅーで、やっとこさ1000M。

運動しないよりはマシだった程度か・・・。


いつものことながら、一人で泳ぐのはしんどい。すぐに休憩したくなってしまう。
スイミングでは、コーチの指示があって、他のみんなががんばっているから、10歳上の彼女も同じメニューで泳いではるから、嫌いなキックもなんとか出来る・・・。

明日も、金魚の糞みたいにくっついて泳ぐよ~。






【2011/09/04 16:25】 | スイミング
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可