IMG_0813_1_1.jpg

ずっと気になっていたところに行ってきました~。


一日目
朝早くに自宅を出発。
中国道、名神、中央道、長野自動車道を走り、豊科ICで降りて安曇野へ。
アートヒルズミュージアム→とんぼ玉美術館→ちひろ美術館を回りました。

二日目は立山黒部アルペンルート。
扇沢に車を置き、関電トンネルトロリーバスで黒部ダムへ。
それから、黒部ケーブルカー、立山ロープウェイ、立山トンネルトロリーバスと乗り継いで、黒部平、大観峰、そして室堂まで足を伸ばしてきました。

IMG_0827_2_1.jpg 

関電トロリーバスであの有名な破砕帯を通過しました。映画「黒部の太陽」、NHKの「プロジェクトX~挑戦者達~」・・・・<両方とももう一度、見てみたい~>夫も同じことを感じたようでした。

黒部ダム到着後、220段の階段を上って展望台へ。息が切れました。
黒部ダムは標高1470m。高地で酸素がややうすい?まさか!!前夜の睡眠不足、または歳のせいでしょう・・・やや汗ばんだけれど、気温14,5度が心地よかった~。

ダムのスケールがあまりに大きくてびっくり。ダムからの放水も凄い迫力で、水のパワーを感じました。
問題になっている福井の原発群も、こちらのダムも同じ電力会社が建設したものなんですよね。
自然と人間の共同作業?
時期が時期だけにちょっと考えさせられてしまいました・・・。

IMG_0780_11_1.jpg


室堂では、かなりの残雪がみられました。
冬の豪雪の影響で、この夏は雪が多いのだとか。
思いがけない量の残雪が心地よかったです。


安曇野

レッスン記録

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。