とうとう念願の楽器を手に入れました。
夫が、です。


IMG_0686_1_1.jpg


弦楽器の工房では、下から二番目だったそうです。(もう少しがんばれたらよかったのですけれど、これで精一杯。。。。 )
でも、今までのに比べたら十分に上等の品・・・。

開放弦で鳴らしてみると、音に深みというか、厚みというかそんなものがあって響きが全く違います。
うまくなったらもっといい音になるはずです。

「今からなら、90歳くらいまで弾き続けんともったいないなあ~」夫がそういいます。

ご近所には申し訳ないけれど、まだしばらくは、二人でそれぞれに騒音を撒き散らすことになりそうです。
Secret