トップ  >  日々のこと  >  ツインズのおでかけ

ツインズのおでかけ

2010年07月01日

<家にこもりっぱなしではストレスがたまる。>
ということで、私がベビーシッターになって娘と孫娘は時々外出しています。
お買い物、サークル、図書館・・・・
でも、双子の授乳時間のこともあり、大慌てで帰ってくるのが実情です。

先日は久しぶりに、娘、孫娘、双子、私とみんな揃って外出しました。

双子は抱っこして、ひとりずつチャイルドシートに納め、孫娘は歩いて乗車。
それからオムツ、着替え、ベビーカー等・・。
ようやくすべて積み込み完了!

三列シートの車ですが、何しろチャイルドシートが三つなので、娘はチャイルドシートの間におさまって。
運転は私。
いざ出発

行き先は、ショッピングモール。
娘が孫娘の手を引き、私が双子のベビーカーを押して歩きました。
品定め中、時々孫娘が脱走するので大慌てで追いかけたりしながら、それでも一応娘は買い物気分を味わうことができたようです。



双子は、やっぱり珍しいようで、行き会う人がニコニコ笑って振り返ってくれたりします。

以前でかけた時、小学生の姉弟が声をかけてくれました。
弟クン「どうして、ふたりいるん?」(同じサイズの赤ん坊が二人いることが不思議だったらしい)
おねえちゃん「たいへんだね。」(弟クン一人でも世話が大変なのに・・・と思ったんやろね。よう分かってる~!)

この間は、フードコートで「ほれ!ほれ!!」双子を指差して大きな声を上げ、近くにいた友人を手招きして呼びよせたおばさんがいました。さすが、大阪のおばさん!
孫達がかわいかったとはいえ、あまりに不躾な!

帰りの車の中で、孫娘はお昼ねし、双子は途中でお弁当?をいただいて無事帰宅しました。





発表会の曲目 | トップページへ戻る | 自分なりにがんばった?

このページのトップに戻る

コメント

双子ちゃんが生まれたというのに フルート・水泳・音楽鑑賞等復活、菜園も継続とは 元気バリバリですね?
二号君・三号君の様子を読むの、楽しみです。
お孫ちゃんのお出かけの様子を見たいと思うほど 可愛い感じです。

モッチさん、こんばんは。

ひとしきり、私達夫婦も全力でがんばっていましたが、娘達が自宅に帰ってからはペースダウン。

娘宅からは、泣き声が聞こえてきますが、静観中といったところ。
がんばっているのは、娘、孫娘、そして当の双子ですね。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

プロフィール

E-KOMO

Author:E-KOMO
熟年主婦です。
予定では、今頃は年輪を重ね、しっとりと落ち着いた日々をおくるはずでしたが、やっぱり無理でした。
毎日バタバタと忙しく暮らしています。

しばらくお休みしていましたが、こちらでのブログ、またぼちぼち書いて行けたらよいなと思っています。
よろしくお願いいたします。