昨夜は、娘夫婦とキムチ鍋でした。

二号クン、三号クンはみんなより先にすませました。
めにゅーは、<おかゆ・ひらめと豆腐の煮たの・サツマイモをりんごの摩り下ろしで和えたもの>
二人を同時に食べさせるのはなかなか大変です。
手際よく口に入れてやらないと、催促されてしまいます。
スプーンを一人ずつ持ち替え、おかず1、ご飯、おかず2、ご飯・・・まあややこしいこと!
一人で食べさせるときは、まるで保育所です。

それに、おかゆも難しい・・・・
二号クンは、冷凍をチンしてあっためたものだと文句を言うのです。
炊き立てを冷ましたものならもぐもぐと何も言わずに食べます。
「違いがわかる男」なんだね、キミは~!

昨夜は娘と私の二人がかりだったので、二人ともおとなしく食べてくれました。


その後、一号ちゃんを含む大人のお食事。
大人は発泡酒、一号ちゃんにはりんごジュースを用意。
大人がもたもたしていたら、一号ちゃんに
「とりあえず、かんぱいしよ!」
って催促されてしまいました・・・・キミは、ほんとに3歳?

「かんぱ~い!」
座って遊んでいた二号クン、三号クン達、大騒ぎしている大人を不思議そうに眺めていました。
大きくなったら一緒にかんぱいしようね。

フェレット?イタチ?

レッスン記録

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。