IMG_0450.jpg
今までに何回か聴かせて貰っている南部やすかさんのコンサートに行ってきました。

春の海 / 宮城道雄
花の街 / 團伊玖磨
タイスの瞑想曲 / マスネ
クラリネット・ポルカ / トラディショナル
ハンガリー田園幻想曲 / ドップラー
ピッコロ協奏曲ハ長調 / ヴィヴァルデイ
チャルダッシュ / モンティ
カルメン幻想曲 / ボルヌ

浜辺の歌

会場は公民館のような小さなところ。
100人も入ったらいっぱいかな?
ピアノもアップライトで。
照明こそあったけれど、音響設備はたぶんなし。
思いがけず、2mほどの間近で聴かせて貰うことができました。

全曲暗譜!相変わらずです~。
音色が様々に変化して、深い音、軽やかで明るい音、優しい音、情熱的な音・・・「フルートで歌う」ということを改めて堪能させて貰った感じがしました。

「タイス」はよく聴くけれど、ここまで細やかに表現なさるのは聴いたことがないように思えました。一つ一つの音に十分に感情が込められているようで、素晴らしいと思いました。

あのイメージで、私も・・・
CDを買ってサインをもらってきました。




今日は1月17日
16年経ちました・・・・
あの日は比較的暖かい朝でした。

今朝の我が家周辺、屋根も道もうっすら雪化粧していました。




ボケてる?

レッスン記録

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。