FC2ブログ
フルートと、プールと、混声合唱団と、小さな菜園、そして孫・・・日々のあれこれを綴ります。
日曜日は、アンサンブルの練習日でした。

・ 12時半から、小アンサンブルの練習。
・ 14時からは全体練習。
・ 16時からは、9月のボランティア演奏の打ち合わせと練習。
月1回の練習日なので、実に盛りだくさん。

*小アンサンブルの曲は、バッハの<管弦楽組曲第二番>から四曲。
指導者はなし、自分たちだけでああでもない、こうでもない・・・と。
お互いに意見を出し合ってやってはいるけれど、バロックはようわからんし、難しい。。。。どうもなんだかな~って感じ。
みんな、あまりバロックはやってないようだし、私も、今までバロックの経験はほとんど無い。
で、新しい先生の方針で最近やっと練習し始めたばかりという状態。
過去のコンサートやCDの音源を頼りにイメージを膨らませるのが精一杯
この機会に勉強できたらよいなと思う・・・・。


*全体練習
この日は、「メモリー」、「ラ・クンパルシータ」、「アンダンテ・カンタービレ」の三曲

「メモリー」・・・1st。
前回、かなり絞られたけど、この日はまあマシに吹けたかな。

「ラ・クンパルシータ」・・・・4th。
低音を響かせたいし、リズムも明確にしたい。注意はされなかったけど、これはさらに練習しておかなければ・・・。

「アンダンテ・カンタービレ」・・・・・アルトフルート。
低音の面白さを味わえる曲・・・。面白い~。


*ボランティア演奏の曲はどれも初見。
メンバーでざっと合わせてみた。
歌う曲としてふさわしいか、高音が耳障りではないか・・・・とか検討。
次回の、ボランティア演奏の練習日に最終決定の予定。

12時から17時まで5時間、緊張の連続だった。
ばあさんには堪える。
ま、自分の好きなことをやっているのだから、満足なんだけどね。

【2018/08/22 17:41】 | フルート
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可