FC2ブログ
フルートと、プールと、混声合唱団と、小さな菜園、そして孫・・・日々のあれこれを綴ります。
仙台から十和田湖へ。
強風の中走って、十和田湖畔につきました。
脚立を立てて記念写真を撮るつもりだったのに、あまりの強風で断念。
湖面には白波が立っていました。

DSC02297.jpg



この日は、十和田湖から奥入瀬渓流へと回る予定でした。
高速を降りて一般道経由で子ノ口へ。
山は道路こそ除雪できていましたが辺り一面は、まだ雪に覆われていました。
計画では、十和田湖畔に車を置いて、昼食を取り、奥入瀬渓流をレンタサイクルでまわるつもりだったのに、この辺りはどこもまだ観光シーズン前

食堂も土産物の店もしまっていたし、レンタサイクルも×・・・・、昼食を取れないまま、渓流の遊歩道を歩きました。
(食べたのはバッグに残っていたバナナ1本のみ。チョコレートを入れてきていたはずなのに見当たらず・・・

雪解け水のせいでしょうかね、水量は多めだったかも?
時間があれば、バス利用もできたのでしょうが時間があわなくて。
渓流の全部は見れなかったので残りはゆっくり走る車の中から見学。
それでも渓流の美しい自然は感じられたように思います。(と、少々負け惜しみ・・・
3時過ぎ、やっと見つけた土産物店、お蕎麦で遅い昼食(蕎麦のおつゆは真っ黒でした。サッスガ~)

それから、八甲田山の温泉宿へ。
道路の両側はやはり積雪。
雪の重みで曲がった枝がとげのように道路に突き出し、雪解け水が流れる中を走りました。

山間の鄙びた温泉宿に無事到着。
泳げるほどひろ~い温泉、中に太い柱があって、木造。天井が高い!
洗い場は隙間風で少しひんやり。
ラムネ泉というのも体験してきました。

【2018/04/27 09:36】 | 旅行
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可