FC2ブログ
フルートと、プールと、混声合唱団と、小さな菜園、そして孫・・・日々のあれこれを綴ります。
先生に、メールでお願いしていたレッスンの日程が決まりました。
来週です。
昨日、とりあえず音出しから始めました。
エチュードは、ケーラー:ロマンティックエチュードのNo7

低音から高音まで、安定した良い音で吹く。
お腹で支えた深いビブラート、たっぷりと鳴らす。
直されていてまだ完璧ではないアンブシャーに注意すること
オープンキーの右手の指の意識。
さしあたりの注意点はそのあたりでしょうかね。

「緊張感はあったでしょうけれど、良い音で良い音楽でした・・・」
先生のメールにはこう書いてありました。
やはり、褒めて育てるタイプの先生です。それでもありがたいです・・・
今度のレッスンでは、<フルートのリハビリ>をしてもらってくるつもりでいます。

【2018/04/09 21:37】 | フルート
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可