FC2ブログ
フルートと、プールと、混声合唱団と、小さな菜園、そして孫・・・日々のあれこれを綴ります。
いつものように音出しの後、ピアニストの先生に伴奏していただきました。
小心者のばあさん、いつもこのあたりから平常心では吹けなくなってきます。

でも、失敗はありましたが、なんとか最後まで通りました。
ここで先生が、ブレス位置や少しゆっくり演奏するところとか、ピアニストさんといろいろ細かく打ち合わせをしてくださいました。

私の演奏、今日はいささかパワー不足だったかもしれません。
う~ん、ちょっと睡眠不足?疲れ気味?
最初の音出しからブレスが十分ではありませんでした。
音程が気になるところ・ブレスの仕方が浅いところ・立ての広がりと横の膨らみがもっとほしいところ・・・・とか細かくアドバイスしてもらい、吹き直しました。

音楽の頭の合図を明確に。
終わりはピアノの響きが消えるところまで音を残す。

前の先生のレッスンでよく言われた、伴奏を聞いてしまうというのは今日は無かったかもしれません。
結構心地よく揺れて吹けましたから。
ただ、そのときどきで揺れ方が変わってしまうんで、そのあたりはどうなんでしょうね。

残すところ1週間ほど。
最後のピアノ合わせまで、もうレッスンはしなくても大丈夫!って先生はおっしゃったけど・・・・不安
今日言われたことを自分でやるしかない!!!
もっともっとあげていかなければ・・・・・。

【2018/03/24 18:33】 | フルート
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可