FC2ブログ
フルートと、プールと、混声合唱団と、小さな菜園、そして孫・・・日々のあれこれを綴ります。
アンサンブルの定例練習に参加できたのは久しぶり

先生の新しいアレンジ曲「メモリー」と、同じく先生の編曲の「子守歌メドレー」を練習しました。

「メモリー」・・・・「キャッツ」のあの曲です。
編成はフルート4とアルト。

昨夜徹夜してくださったかもしれない楽譜が配られて、初見大会でした。
私、今回は1st担当。

いやぁ、非常に手強かったです。
自信を持って吹けたのは、あの有名なメロディーの部分のみでした。
隣の方の音を聞きつつ、楽譜をたどるので精一杯。
冷や汗をいっぱいかきました。

リズムがつかめない。
ダブルフラット?ということは・・・?・・・臨時記号に振り回されるし・・・満足に吹けませんでした。
譜読みが遅いのはわかっていたけど、改めて思い知らされました~。
3月の練習日にはきっちり吹けるようにしなくては。

以前から取り組んでいた「子守歌」はもう仕上がりでしょうかね。
これはだいじょうぶでした。

合唱団の演奏会の宣伝もしてきました。
合唱団は初心者の集まりで、下手。
音楽がわかる方ばかりなので、アラがたくさん見えてしまうと思うけど・・・いいんです。
ひたむきに精一杯頑張っているところを聞いてもらいたいってね。



【2018/02/18 20:44】 | フルート
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可