トップ  >  日々のこと  >  検診

検診

2018年02月10日

半年に一回の歯科検診を受けてきました。
若い頃?はあちこち治療してもらったけど、ここ数十年は気をつけているおかげか、治療らしきことはせずにすんでいます。

先日もいつも通り、歯周ポケットのチェックから入り、歯垢をを染め出し除去、それから歯石を取ってもらい、きれいに磨いてもらうとか・・・手入れをしてもらうはずでした。

その日紹介されたのは新しい歯科衛生士さん。
それほどお若い方でもなく、どこかから移動してこられたのかなと思っていました。
挨拶したけど、目をしっかりとは合わされなくて・・・
いつも診てくださっているベテランさんが付き添って検診が始まりました。

あ、指が震えてはる。器具がカチャカチャと歯にあたるし、声も小さい・・・。だいじょうぶ?
付き添いのベテランさんが退出された後はお一人で。
処置がお上手ではないので、いろいろなことがスムーズに運ばない。私も精一杯協力はしたんですよ。・・・・でも、いつものように安心してお任せすることができませんでした。
いやあ、肩に力がはいって、入って・・・
1時間近くかかって処置が終わったのですが・・・・みんないつもに比べて中途半端に感じられて。

終わります。いかがですか?
舌で歯を触ってみたけど、いつものようにツルツルした舌触りにはなっていない・・・・

そこへ、先生が入ってこられて、点検。
結局、先生がいくつかの処置をやり直されました。

要した時間は1時間15分ほど。
疲れました~。
新しい方なのである程度は仕方が無いと思うけど、でもあれでは。。。。


やり直しをしてもらえたので、新しい歯科医院を探すのはやめることにしました。

ほのぼの・・・・ | トップページへ戻る | フルートレッスン

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

プロフィール

E-KOMO

Author:E-KOMO
熟年主婦です。
予定では、今頃は年輪を重ね、しっとりと落ち着いた日々をおくるはずでしたが、やっぱり無理でした。
毎日バタバタと忙しく暮らしています。

しばらくお休みしていましたが、こちらでのブログ、またぼちぼち書いて行けたらよいなと思っています。
よろしくお願いいたします。