FC2ブログ
フルートと、プールと、混声合唱団と、小さな菜園、そして孫・・・日々のあれこれを綴ります。
今日のフルートレッスンは、発表会で演奏しようと思っている曲を持って行きました。
ばあさんは、習っても習っても仕上がっていかなくて、準備にとてもとても時間がかかってしまうのが今までの常でした。
丸暗記するほど吹いても、できあがらなくて・・・。

新しく習い始めた先生のところの発表会は4月なんだそうで・・・。
二ヶ月では新しい曲はとても無理です。
今までにやった曲をやり直すのもいいですよ~。
と先生がおっしゃってくださるので、以前少しやった曲を練習してみることに決めました.

「カンタービレ」
題名の通り、しっかり歌って表現すればとても美しい曲です。
低音・中音から高音まで音の幅もあります。
過去にやったときは、やっぱり歌いきれなくて・・・中途半端に終わっていました。

歌えたら言うことはないわけで、先生に教えてもらったら、もう少しなんとかなって仕上げられるかもしれないとおもったのです。

今日はまず伴奏をつけてもらって一通り・・・・。
予想通りボロボロでした。
カデンツや装飾が多くてそこでぶち切れてしまうのです。
それに何より音がよくない(-_-;)

ささえる、要所要所でビブラートをかける、音の終わりを“N”でとじる、抜かないで吹ききる・・・・・
いろいろアドバイスをもらいました。
全部はとてもできなかったけれど、瞬間では理解できて響きも作れました。

「頑張ったら、なんとかなるかも~」
何よりの収穫です。
今日はICレコーダーでレッスンを録音させてもらったのでゆっくり聞いてさらってみたいです。

二週間に一度のレッスンでしたが、しばらくは間隔を詰めて見てもらうことにしました。
やる気です!!・・・・今のところはね~^^;



【2018/02/01 22:02】 | フルート
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可