FC2ブログ
フルートと、プールと、混声合唱団と、小さな菜園、そして孫・・・日々のあれこれを綴ります。
上野千鶴子さんの講演会に行ってきました。
『上野さん、老後が不安です』

上野さん
著作「おひとりさまの老後」…読みました。
「朝日新聞日曜版の人生相談」・・ズバッと回答される切り口が小気味よいとでもいうんでしょうかね。
その上野さんの講演会ならぜひ聴いてみたい、そう思って行ってきました。

舌鋒鋭いとか勝手にイメージしていましたが、柔らかい語り方がちょっと意外でした。
赤を上手に取り入れられたお洋服が素敵で。
地道に集められた具体的な事例、資料を基に分かりやすく話して下さいました。

「最後は、子や孫、家族に見守られて死にたいですか?」そう問われて思わず、(う~ん?)と考えてしまいましたね。
病院でも施設でもなく、自宅で最後まで暮らし、その先「一人で最期を迎える」こと、「独居死」
できることなら、もしも残された時の老後は一人暮らしができればいうことはないと思います。

食べることの支援が受けられ、訪問看護・医療が受けられ、緊急時の態勢が整って、十分在宅でいられ、実際に平穏に「独居死」を迎えられた事例が幾例もある、そんな体制が整えられている地域があるようです。

ゆるやかに坂を下っている我々団塊世代。
人生の最後をどう迎えるか、改めて考えさせられました~。


【2017/12/10 21:51】 | 日々のこと
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可