今朝のテレビ。
花粉・PM2.5・黄砂 を「飛散三兄弟」って呼んでた。
PM0.5?。たばこの煙のようなもっと細かい物質も飛んでるのだとか・・・肺から入って血液中にまで取り込まれるおそれがある???

今朝の眺め
IMG_0046.jpg
小雨。
おかげで花粉・PM2.5は、少しマシ。
スポンサーサイト

IMG_0040.jpg

今日のベランダからの眺め。

空気がきれいで見通しの良い日なら、大阪平野、生駒の山並み、はるか奈良・和歌山の山並みまで見えることがあります。
けれど、昨日は、一日中この状態。今朝も、近くの町並みでさえ白くかすんでしまっています。


この季節、朝、二階のシャッターを開けて洗濯物を外に出すことができるかどうか、眺めを確かめるのが日課。

PM2.5の心配がない日は、物干し台をビニールで覆った中に干すのですが、今日は、外は無理。部屋干しです。
花粉+PM2.5のダブルパンチ。困ったものです。

娘一家、息子たち、大人6人子供3人の総勢9人でこの土・日に、斑尾スキー場に行ってきました。
斑尾は、信州といってもほぼ新潟。予想外の大雪で難渋してしまいました。

6時間程で到着する予定で、私たち夫婦は土曜日朝5時に出発。
前日降った道路上の雪は、夜中の雨でほとんどとけていました。
名神から中央道、長野道、上信越道を通っていくつもりでした。けれど、途中で中央道から先あちこちで通行止めという情報が入り、予定を変更。東海北陸道から北陸道へ抜け上信越道を南下するルートで行くことにしました。

出るとき降っていた雨は途中から雪に。高速道路のあちこちにも雪があって、注意しながら進みました。
中でも一番怖かったのは上信越道に入ってからの10キロほど。
スタッドレスをはいていたけど、高速道路はがちがちに凍っていて滑る滑る・・・
激しい雪であたりは真っ白。景色も何も見えない。
前の車のわだちも見えなくなるし、・・・道端のポールを頼りに必死で走りました。(夫が、ですけど・・・)

高速を降りてからも、辺りはとにかく真っ白。ガソリンスタンドの人のすすめで、積んでいたチェーンも巻いて進み、スキー場のホテルに着いたのが午後二時過ぎ。9時間もかかってしまいました。

娘達の車もスタッドレス。高速は何とか走ったけれど、ホテルへの山道でスタッグして動けなくなり、あきらめて急遽チェーンを購入、二時間遅れでホテル到着。婿さん、久しぶりにビビった~、と言っていました。

息子は、前夜出発、スタッドレスをはいた四輪駆動車で先についていました。


日曜日は、ほぼ一日中雪。
孫たちは、雪まみれになって遊んだり、スキーの真似事をしたり・・・。
一号ちゃんは、板を履いて、二号クン、三号クンもリフトに乗り、パパ・ママの板に乗せて貰って滑り降りました。

じいちゃん・バアチャンは主に雪遊びがかり。
みんな、三時過ぎまで目いっぱい遊びました。

帰りは、夕方からまた通行止めで、あきらめて北陸道を通ることにしました。街まで降りてタイヤチェーンを外しました。土曜日難儀した上信越道は除雪が進んでいてスムーズ。その先も幸い雪はなく、交代で運転し、12時前に帰宅しました。

孫たちにとっては、図らずも初めての長時間ドライブになってしまいましたがみんなお利口さんだったようで・・・スキー場にも大満足だったみたい・・・


若い者たちは、今日は仕事に、幼稚園に。
じいちゃん、ばあちゃんは非常にくたびれました・・・今日は、休憩!

それにしても今回の雪、帰宅して新聞で他の地域の状況を知りました。。。。


家のまでの道路は、いつもならけっこう車が通るのに今日はまったく通らなくて・・・雪の上にはけっこう深い足跡だけ。そんな中を車で出て坂道を下る勇気は持ち合わせなくて、結局夫に送ってもらいフルートのレッスンに行ってきました。


モイーズ:24  No11
新しい楽器になって初めての課題。それぞれの音にあった息のスピードで同じ音の太さで吹くこと。音が高くなっていく時は何とか対応できる。下がっていくときの方が難しい。

ケーラー1巻
No2 
跳躍の準備できていない所があるので注意する。一応○

No3
中音の音の密度が不足、もっと響かせる。
先週、吹きすぎを言われて修正したつもりだったが、きちんとできていなかった・・・
高音、低音はよくなっているけれど、中音が鳴らせていないとのこと。
何度も吹きなおしてようやくOKが出た。


リングということも多少はあるが、そのせいで鳴らないのではなくて、結局はお腹の支え、お腹の使い方の拙さが原因。

響く音で吹けるようになっていた発表会の頃の音にやっともどってきましたねえ~って先生に笑われた。
来週もう一度きちんと仕上げてくること。

「アリオーゾ」
先生に伴奏していただいて終了。

次週は、ヘンデル「ラルゴ」
こちらもゆっくりとしたテンポで音の響きを大切に。

IMG_0028_1.jpg

朝、起きたら雪が積もっていました。天気予報通りだわ。

今日はフルートのレッスン。
丘の上の我が家から先生宅へは、一度坂を下って、また上ります。

我が家の車、スタッドレスを履いているとはいえ、これからの雪の状態が心配。
どうしたもんか・・・

先日のレッスンは、北海道で遊びまくった影響が見事に出てしまって・・・無残な状態でした。(汗)
エチュードは、息のスピードで吹いてしまっているし、指も定まらなくて、音がスカスカの酷い音でしか吹けませんでした。
「アリオーゾ」だけは、ゆっくりしたテンポの曲で指に余裕があるせいかマシな音で吹くことができたけれど。

チャンと構えないとリングキーは鳴らないからと、改めて楽器の構え方もチェックしてもらいました。

右手の指を脱力してキーを押さえる。指はフルートに対してはほぼ直角の角度。その状態で親指の指先を管体に当てると親指が無理のない、よい位置になる。
左手は、小指がGisキーの付け根あたりまで届くように構える。こうすることで左手の指の腹の部分が安定してリングに当たりやすくなる。

注意されたのは、右手薬指。
中指と薬指の間隔が寄ってくる傾向があって、薬指の位置が少しずれるし、動きも遅れがち。カバードキーの場合は少しくらい遅れてもキーに触れさえすればキーは閉じたけれど、リングはきちんとふさがないと正しい音がなってくれない。

十数年でついてしまった癖をいまになって、直さなければならないのはいささか辛いけれど、自分自身で望んで始めたこと。少しでもいい音で吹けるようになりたいもの。努力しないとあかんよね。根気強く、粘り強く・・・。

一号ちゃんとママがお出かけで、二号クン・三号クンが遊びに来ていました。
今日の夕食、何にしようか?

先日の節分の日、みんなで巻きずしを作っている写真が届いていました。
孫たちもエプロンをして、真剣な顔で巻きずしの具を並べていました。
出来上がりの写真は届かなかったので、きれいに巻けたかどうかはわかりません。
でも、楽しそうな雰囲気は十分に伝わっていました。

そうや、ピザつくろ~。
生地をこねるの、みんなでしたらおもしろいに違いないわ~。

強力粉、薄力粉、砂糖と塩少々をふるって・・・
ドライイーストを入れてふるって・・・
温めた牛乳を入れコネコネ・・・。
ある程度まとまったところでオリーブオイルを入れてそれから本格的にこねる。

じいちゃん、バアチャンは大きい塊、二号クン・三号クンにも握りこぶしほどを持たせました。
みんなでぎゅっぎゅっ、コネコネ。パンパン打ち付けたりもしました。
あ、よだれ!。二号クンも三号クンも夢中になると口があいてよだれが垂れることがあります。あやうく塊の上に落ちそうでした。

こねること30分程で、なんとか伸びの良い生地が出来ました。
オーブンで一次発酵。バアチャンはその間にピザソース作り。
膨らんだところでガス抜き、それからもう一度丸めてベンチタイム。
麺棒で伸ばして、ソースを塗り、具材を載せました。ここから帰って来た一号ちゃんも参加。
最後にチーズをのせてオーブンで焼きました。

強力粉320g、薄力粉320gで、出来上がったの大小取り混ぜて6枚。
大きいのは、レンジのターンテーブルほどの大きさになりました。
多すぎるかと思ったけれど、孫たちもバクバク・・・、大人3人、子供3人で完食~。

ごちそうさん~。

医療費の還付申告書を提出してきた。
昨年は、二月に白内障の手術をしている。その他の病院の診療費等と合わせると、医療費はけっこうな額に。

国税庁のホームページで確定申告書を作成し、昨日提出。
医療費の領収書をまとめたり、計算書を作成したり、手間がかかったわりに還付金はわずか。でも、権利は行使しなければ・・・。

美味しいものでもたべよ~。

メニュー

アップ25×8
<キック25・スイム50>×4
<25×8> 個人メドレーの順でキックとスイム
25×4(40秒持ち)・50×2(90秒持ち)・100×1

合計1000M

スイミングを3回ほど続けて休んだので、泳いだのは久しぶりだった。
いつもなら休んだ後のレッスンはかなりきつく感じるのに、今日は余裕があった。
いつもの私は、足より手で泳ぐ感じなのだが、今日は足がよく動いたし、足に水がよく絡んだ。
足を動かすと疲れるし息も上がってくるので、普段は大体が省エネで泳ぐことが多い。
体がよく動いたのは、この間のスキーのせいかも?
一日中雪の中にいて、よく動いた。
ホテルからゲレンデのリフトまで、板を担いでの上りが結構きつくて息が上がったりもした。
スキーに行って一番体力を使ったのはのは、リフト乗り場への移動だったかも。

気分よく泳いだ後、ギャラリーでお土産のロイズのチョコレートを食べてもらった。やっぱりおいしいわ~。


今回の北海道行きで、お土産を、ご近所やら、娘、息子宅用に、千歳空港で大量に買い、夫と手分けして持って帰ってきた。その日の帰り、食材を買いに寄ったデパートは、ちょうどバレンタインのセール中で。
千歳空港でレジに並んで買ったチョコレートが、たくさん並べてあった!!

ルスツは今回で3回目?
私にとっては、スキーの初歩を習ったとても懐かしいゲレンデ。

最初は、息子が小学生のころ、もう20数年前の話。スキー初体験は私だけ。息子はスポーツクラブで、娘は中学校の修学旅行で、夫も少し経験があった。
見よう見まねで滑るつもりが全く歯が立たず、一人スクールに入って初歩からお勉強。リフトで上がって、いきなりストックを取り上げられ、ハの字の滑りやターンを教わった。

そのまま毎年続けて滑っていたらもう少しうまくなれたかもしれないのに、ほとんど行かずで、再びスキー場に行くようになったのは夫が定年退職してから。けれど、それもシーズンに1~2回。それではうまくなれるはずもなく、毎年「1からやり直し状態」
でも、日常とはまったく別の世界が何とも楽しい。
観光旅行も行くけれど、それとは全然違うおもしろさがあって・・・。


今回も半日のスクールに入ったけど、やっぱりハの字から抜けられなくて・・・。
でも、外足に乗ってスピードを出し板の下の雪面を感じながら滑るのは快感。インストラクター曰く「自分から積極的に落ちて行く」感覚には、さらに慣れて心地よくなってきた。ターンの後、板を平行に揃えることもまあ何とか。
以前、行けなかったコースも気分よくチャレンジできた。
ちょっと先を行く夫の滑りは「なんちゃってパラレル」なのだそうで、二人そろって全然かっこよくないけど、まあ当人たちが楽しいのだからいいか・・・。

2月に、今度は孫たちと信州へ行く。
一応板は持っていくつもりだけれど、自分達の練習はおそらく無理・・・それはそれで楽しいんだけどね。

それにしても中国からのお客さん、多かったな~。ちょうど、春節の休暇中だったんだね。

1月の31日から北海道の留寿都に行っていました。
先ほど帰って来たところ。

今回、初めて携帯から投稿してみたのだけれど、見事失敗。
いつも、投稿した記事の最初の設定を未公開にしていたので、同じく今回の携帯からの投稿も未公開。ブログには反映されていないままでした。
お粗末~。

詳しい話はまた明日にでも・・・


昨日の午前はスキースクール受講。
今日は、一日復習に当てました。
なかなか上達できないけれど、少しだけ分かったことが。
腰、骨盤のあたりの意識の仕方で少し滑りやすくなった感じが・・・。何でも一緒なんだね~。
あと一日。。。。


今朝のスキー場。樹の枝に新雪。
一晩中、雪が振ったりやんだりしていたようです。
今から朝食のバイキンク。しっかり食べてこよう~。

携帯からの投稿は、今回が初めて。ちゃんと投稿できているのかしらねぇ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。