FC2ブログ

ぽこあぽこ♪

フルートと、プールと、混声合唱団と、小さな菜園、そして孫・・・日々のあれこれを綴ります。




残念だけれど、仕方が無い。 :: 2019/04/18(Thu)
先日のブログで、プールの(停年・定年)のことを書いたばかり。

今日、古くからのメンバーの一人がプールをやめることになったと、メールが届いた。
冬の間、ちょこちょこ欠席しながらも泳いでおられたんだけどね。
十分でない体調も理由だけれど、75歳になったことで、区切りをつける決心をされたようだ。
もう少し手頃な運動に変えるとのこと。

同じ上級コースで、やめる決意をした彼女を入れると、お姉様は4人。
そして同級生が6人。
下級生は9人、そのうち40代は一人。
年上のお姉様達が頑張ってくれているのは、とても心強い。
後に続く者は、終わりの日が来ることをことを考えずにひたすら泳いでいるみたいだ。
みんな結構な年齢だけど、週二回、1100m~1300m位を泳ぐ。
年齢相応に、肩が痛かったり、腰や膝が痛かったり、みんな少しずつ不調だったりするけれど、泳いでいる。
コーチが示すメニューは結構しんどいし、息も上がる。
でも、みんなで泳ぐから泳げる。一人ではあそこまでは泳がない。

そして、なんだかんだ言いながらも、今日も泳げた~とささやかな満足感を味わっている。
健康状態のバロメーターかな。
遠からず決心を迫られる日が来るだろうけれど、その日が来るまでは泳いでいたい。


で、今日のメニューは。。。

25×8(アップ)
50×6(50のキック・スイム、50のスイム×2)を二セット
25×1(イージー)
25×12(40秒持ち4本。50秒持ち4本。1分持ち4本)
25×1(イージー)
100×1(持ちタイムなし)
50×4(1分20秒・1分40秒・1分30秒・1分50秒)
25×4(ダウン)

合計1250m




  1. スイミング
  2. | comment:0




スイミングの停年 :: 2019/04/13(Sat)
1昨日のスイミング。
レッスンが終了したプールで、何歳まで泳いでいられるかと言う話になった。

私より10歳上のAさんが
「今、孫にクロールで追い越されるようになったら停年?かなあ。。。。」って。

コーチ「それなら、お孫さん、年中さんやから、まだ5、6年は十分大丈夫ですよ。」

私「ええっ!それなら私もう停年やわ」
コーチがニッと笑って「そうそう、○○ちゃん、はっやいですよ~。それに▲▲くんや△△くんに負けるのももうすぐ・・・・」
Aさんの孫も、我が家の4人の孫達も同じスクールに通っているのだ。
孫達の送り迎えを娘に代わってする時がある。

子供達が泳いでいるのを見ていると、我々とは勢いが全く違うのだ。
キックだけでぐいぐい進む。息が上がっているようには見えない・・・・。体がしなやか・・・・。
1号ちゃんに追い越されたと思ったのは二年ほど前で、彼女が4年生の時。
今年2号クンも3号クンも4年生だから、追い越されるのはもう時間の問題だ。


Aさんは私より10歳年上。
膝が痛いとか、故障があるみたいだけどプールには休まず来られる。
メニューも我々と同じ。
バタフライなんか、とてもきれいで。
時々開かれるメンバーでの飲み会にはもちろん参加、見事な飲みっぷりを披露される。
兎に角元気なのだ。

<Aさんが頑張っているから・・・・>
みんなその後に続く。
Aさんが我々の目標で、同じようにあと10年は十分泳いでいられそうな気がする。
メニューを泳ぎ切った後は会話も弾む。
みんな、ちょっと若返っているのかもしれない。

それにしても、会話の中でコーチの口からすんなりと三人の孫の名前が出てきたのには驚いた。
何百人といる会員のすべてを把握しておられるのだろう。
主任コーチ、さすがだわ~。





  1. スイミング
  2. | comment:0




我が家の開花宣言 :: 2019/04/12(Fri)
庭の桜がようやく咲き始めた。
いつも、世間の桜が終わる頃に咲き始める。
                      
                    DSC_0203.jpg


連れ合いの田舎から連れてきた八重桜だ。
八重だけれど、ぼってりしていなくてささやかでひっそりと咲くところが気に入っている。
ひこばえを大事にして移植し、数十年。
今ではかなりの大木になっている。
もう老木かもしれない。
          DSC_0194_20190412100255280.jpg          DSC_0189.jpg

それぞれ新居を構えた息子と婿さんから苗木の注文がきた。
田舎からやってきたときと同じように、ひこばえを育てることが出来るかどうか?
若者にバトンを渡す方法を、連れ合いが模索中。

              DSC_0178.jpg

「桜」・・・・引き際は潔く。。。。







  1. 日々のこと
  2. | comment:0




晴れて潔白? :: 2019/04/10(Wed)
先日の胃カメラで、
「全く問題は無いけれど、あったから一応ポリープを検査に出します」と言われていて。(想定内)
検査の結果を確かめに行った。
「全く問題はありません。」(コレも想定内)
診察室に呼ばれて1分で終了。

中年の頃から、住民検診でバリウムを飲むと、ポリープが見つかるようになった。
一時、逆流性食道炎を言われたこともあった。
再検査で胃カメラ・・・・・。
それが二度手間に思えて、それなら最初から胃カメラにしたほうが速い・・・・

それから二年か三年に一回くらいのペースで胃カメラの検査を受けてきた。

年が年だから、体のあちこちに不具合が起こるのは仕方が無い訳で。

でも、これで晴れて潔白?
また、いつものように日々の暮らしに励もう~。





  1. 日々のこと
  2. | comment:0




こんなこともある。。。。 :: 2019/04/08(Mon)
今日は始業式。
1号ちゃんは6年生に。
2号クン・3号クンは4年生に。
4号ちゃんは年中組に。

年齢がどんどん大きくなっていきます。
じいちゃん・ばあちゃんもますます大きくなります。

週3日の子育て支援再開。
と言っても、放課後だけですから、時間はそれほど長くないです。

この間の春休みも、もうあと僅かになった日に、ママ達の慰労をかねて終日子供達を預かりました。

久しぶりに児童館へ行こうか。
そんな話になって、孫達が時々行っていた里山にある児童館に向かいました。広い体育館があって思いっきり遊べるらしいのです。
全員お弁当持参。
自宅からは車で30分程。
さあ、手続きを・・・・張り切って行ったのに、体育館は閉館。
選挙の期日前投票所になっていました。
仕方が無いので、とりあえず大型の遊具やゲーム類で遊んで、昼食。

どうしようか・・・・スマホで検索

近くにゴーカートが出来る遊び場があった!
ヘルメットやレーシングスーツはレンタルできるようで、小学生組は年齢制限も身長制限もクリア。
広さは?スピードはどれくらいだせるんやろ?・・・・・・
車中は大盛り上がりで到着したのに・・・休園!


なんとか満足させてやりたい!こうなったら意地です。

次に向かったのは、大人向きイベント会場にある子供用遊園地。
トランポリンがあってそれから~・・・・3人は何度も行ったことがあるようです。
車の渋滞の中やっと到着したのにゲートは閉鎖。

見事に空振りばかりの一日でした。。。。

せめて何か・・・・・ばあちゃんの提案で、それぞれ気に入った文房具や本を選び、ドーナッツを買って帰途につきました。

顛末を聞いて迎えに来たママ達も苦笑。

楽しみは次回、夏休みまでお預け!!😥






  1. 日々のこと
  2. | comment:0




フルート=仕切り直し。 :: 2019/04/03(Wed)
発表会が終わって、仕切り直し。
また新たなスタートです。

今日のレッスンは、音出しのチェックから始まりました。

発表会に向けての練習でヨリ明らかになってきた欠点の修正。
息の入れ方はとりあえずはそのまま。
右手3指4指の動きが緩慢で、それが音に影響しているようなのです。

<力を入れるのではないけれど、ピタッピタッとはまるように、そして些かの時間差もないように動かすこと>
緩くなってきた指の動きを修正するトレーニング法を教わりました。
指の動きのトレーニングというか、脳トレというか・・・・・まさにぼけ防止?ばあさんにはぴったりだわ~


ケーラーロマンティックエチュードNO15は○
次回からNO16、ここからは未知の領域です。
前の先生のところでNO15までは見てもらっていました。

初見の難しさもあるけれど、それだけではない、急にステップアップした感があります。
じっくりと取り組まねば。。。。
ようやく身につきかけている今の吹き方、音色を保って練習したいものです。

先日の発表会で、ばあさんはどうも最高齢だったみたいです。
年齢層は、学生さんから社会人、そしてリタイヤ組まで幅広くて・・・。
そのようなメンバーの中で、水泳の効果が息の安定感に出ていたとか・・
楽して泳ぐことばかり考えている、熱心ではない生徒ですが、そう言われてみるといい加減な泳ぎも出来なくなります。

水泳と歌とフルート・・・・連動させて、前を向いて・・・・ヨッコラショっと~!!

  1. フルート
  2. | comment:2




遠出 :: 2019/04/02(Tue)
春休み中の孫達4人を連れて遠出しました。

行き先は明日香村。イチゴ狩りです。
みんな、はさみと小袋をもらってビニールハウスへ。
30分間の食べ放題。

赤く色づいたイチゴをパ見つけては、パチンと切って頬張ります。
あま~い!

年中さんの4号ちゃんは今回が初めて。
はさみが上手に使えるようになっていて良かった~。
                        DSC_0172.jpg

お腹がいっぱいになったところで、ママ達へのお土産用のイチゴを摘み取りました。

それから、昆虫館へ。
昆虫の生態をいろいろ体験できるコーナーがあって、2号クン、3号クンは熱心に見て回っていました。
何百匹もの蝶々が放たれている部屋は、4号ちゃんには刺激が強すぎたよう・・目の前でひらひらする何匹もの蝶々はちょっと怖かったみたいです。

帰りには、みんなで義母のいる施設にも立ち寄りました。
ひ孫達との久しぶりの対面。
みんな、耳もとおいひいばあちゃんを気遣って耳のそばで話しかけてくれたけど、やっぱりよくわからなかったみたい。
98歳やから、無理もないねぇ~。
でも、孫達の心には、しっかり残ったはず。。。。






  1. 日々のこと
  2. | comment:0




4号ちゃんのプールデビュー :: 2019/03/31(Sun)
4号ちゃんをママに代わってプールに連れて行きました。
今回は、春の短期教室で、プールがいやでなければ、4月から本科に入れるつもりとか。

このスイミングにはまず、昔、娘と息子が通い始め、そのあとばあさん、次いでじいちゃんがお世話になりました。
それから、1号ちゃんが入会し、続いて2号クン3号クンも入会。
ばあさん・じいちゃん・1号ちゃん・2号クン・3号クンは現在も継続中です。

そして、今回は4号ちゃん。
振り返れば、30年以上のお付き合いになります。

阪神淡路大震災の時は、断水と、ガスの遮断で入れなかった自宅の風呂代わりに使わせてもらったりもしました。

4号ちゃんのプールデビュー、とってもうまくいったみたいで、ばあちゃんが付き添った日も、ごっきげん~!!
洗面器での水浴び、お顔付け、自転車こぎ、滑り台、お船・・・・・みんなノリノリ・・・・2階のギャラリーで見ていたばあちゃんに手を振る余裕も・・・

スタートがうまくいってヨカッタです。
4月からは、正式にスクール開始。
楽しみ~!!






  1. 日々のこと
  2. | comment:0




お買い物 :: 2019/03/28(Thu)
DSC_0160a.jpg

梅田の楽譜やさんに行きました。
合唱の楽譜とフルート用に何か良いのがあれば・・・・

探していたレ・ミゼラブルの「民衆の歌」は、結局、ネットで見つけていた物しかありませんでした。
混声3部・・・指揮者のOKが出るかどうかわからなかったけど、なんとか歌えそうなので、とりあえず購入決定。

もう一冊は、ボーカルとフルートのデュオ、ピアノ伴奏付き。珍しい編成の曲集でした。
こちらも、使う機会があるかどうかわからないけど、面白い楽譜で、手元に置いておきたくなったので購入。
どちらも国内版です。

家にはフルート用の楽譜がたくさんあります。
エチュードと曲集です。
難しくて吹けそうにない曲集もエチュードもあります。
吹けない楽譜は持っていても仕方が無いのだけれどね、憧れの曲なんで・・・・飾ってあります。
先日の発表会の曲は、実は先生のお薦めで。。。。
とても素敵な曲だったけれど、自分では選べません。
輸入版は非常にたくさんあるけれど、見てもわからないし、あまりにも難しい、それにお値段も高いのでうかつには手が出せませんねえ。

民衆の歌は、早速スコア○○○○で音源作成してみました。
良い感じです。

合唱団で、とりあげてくれないかな~。



  1. 日々のこと
  2. | comment:0




春の仕事 :: 2019/03/26(Tue)
夏野菜のシーズンに向けて、ボカシ肥料作りをしました。

材料は
米糠・油かす・魚肥、それにEMと糖蜜。
米ぬかは50Lを精米所でもらってきました。
油かすはホームセンターで、魚肥は有機肥料を取り扱っている店で買ったのを使います
それらをよく混ぜ合わせ、黒のゴミ袋にできるだけ空気をぬいて詰め込んで、発酵するのを待ちます。

この肥料の作り方は、体に良い安全な作物作りにこだわった友人から教わりました。
<野菜作りの基本は土作りから>ですもんね。
裏庭の猫の額ほどの菜園だけれど、長年やっているので、多分、土は肥えていると思います。
「引っ越すときは、菜園の土も持って行こうか」とか・・・・・

今日、ホームセンターでは、もう何種類かの夏野菜の苗が出ていました。

我が家で夏野菜に取りかかるのはまだ当分先です。
タマネギはまだ細いまま。収穫できるのはたぶん6月頃。
ほうれんそうや菊菜が生い茂っていて、毎日食べるのに追われているし、水菜は花が咲いていて、コレはお仏壇用に重宝しています。大根ももうすぐ白い花が付くはず。

冬野菜が終わったところから順に夏野菜に切り替え・・・。
庭に出る時間が長くなりそうです。










  1. 家庭菜園
  2. | comment:2




お祝いの日 :: 2019/03/24(Sun)
4号ちゃんのお誕生日会。
大人、子供合わせて10人。

 煮込みハンバーグ・カナッペ・かしわハーブ焼き
 オードブル
DSC_0158.jpg

娘からの持ち寄り
 ポテトサラダ・スルメ入りのオニオンスライス
 ポテトサラダはケーキ型、ハムのリボン飾りと、にんじんをカットして作った「4さい」の文字付きでした。

お誕生日ケーキは息子作
 4号ちゃん特別注文で(うさぎさん)が飾られていました。
子供は好みのジュース、大人はワインで乾杯

賑やかで、忙しくて・・・・準備は大変だけれど、とても楽しいひとときです。
こんな日がお誕生日だけで年に3回。
体力は、いつまで続くか・・・。




  1. 日々のこと
  2. | comment:0




一段落! :: 2019/03/23(Sat)
3月中旬 フルートボランティア本番
3月17日 フルートの発表会
先日、胃カメラ無事終了
連れ合いの、種々のスケジュールも終了
昨日、田舎の墓参りも終了

とりあえず、大きな懸案事項はすべて終了。
今日は、とてもゆったりとした気分です。

中でも、フルートの発表会は、私にとって最も気合いの入るイベント。
20年近く続けているフルート。
連れ合いや子供達には「おフルート」と冷やかされていますが・・・・。
本番に向けて、時間をかけて練習し続けて。
その結果はどうあれ、本番を終えるとほっとした気分になります。
(フルートを、見たくもなくなるような年もあるんですけどね・・・・

今朝、メールで次のレッスンの予約をお願いしました。
来年の発表会の曲は・・・・とか考えたり、気持ちは前に進んでいます。
また、次の1年、がんばろ~。


今日は、4号ちゃんのお誕生日会。
また家族全員集合です。
そして、来週からは小学生の孫達も春休み。
また、じいちゃん・ばあちゃんの出番が増えそうです。



  1. 日々のこと
  2. | comment:0




フルート続きの毎日です。 :: 2019/03/21(Thu)
フルートアンサンブル練習日でした。

今日は、どの曲もアルトフルートを吹くことになっていました。
本格的に練習に取りかかったのは発表会が終わってから。
アルトは、いつもは二人で吹くのですが今回は、一人になるかもしれない・・・・そう言われていたので結構頑張って練習しました。

その中の一曲がサンサーンスの「白鳥」・・・・・そう、あの有名な曲です。
旋律は、最初から最後までアルト。
普段は伴奏が主のアルトフルートが、華やかなスポットライトを浴びる・・・・はずでした。。

ところが、やっぱりむずかしい。

ゆったりと歌いたいのに息が続かない。
それに、音域が広くて普段使わないような高音のGまで出てきます。
高音はどうしてもピッチが高くなりがち。
Gなんて、今まで、使ったことがないし、出したこともありませんでした。

全体練習の中で音は出せたけど、なんともくるしい音!!
白鳥がもがいてました。。。。😥


  1. フルート
  2. | comment:0




また、次に向かって・・・・。 :: 2019/03/18(Mon)
発表会が終わりました。

やっぱり上がってしまって・・・・あちこちでポロポロ壊れて・・・
みんなあまり知らない曲だからわからない・・・先生はおっしゃるんですけどね。
あがり症、なんとかならないもんですかね。

先生からは
「世界観のある、心に響く演奏だった」と、なんともうれしい言葉をいただきました。
「この一年の進化を感じている」・・・・とも。

今の師匠の指導を受けるようになって一年半。
自分でも確かな手応えを感じています。
発表会のできが自分の実力とすれば、底上げをすればもう少しまとまった演奏につながる?

あと何年くらい吹いていられるかわからないけど、とりあえずいけるところまでは頑張るつもり・・・・・・


  1. フルート
  2. | comment:0




いざっ!! :: 2019/03/17(Sun)
昨日はピアノとの最終合わせ。
ブレス位置が変わったり、テンポが揺れたり、間違ったりと、迷走しても、きっちり合わせて下さいます。
あとは、自分がしっかりと吹くだけ・・・・と改めて思いました。

さあ、いよいよ!!
今から最後の音出しをして、行ってきま~す。

  1. フルート
  2. | comment:2



次のページ